≪市立久之浜第一小学校への寄附≫贈呈式

株式会社アスムは業務車両の駐車場を設置している市内久之浜地域への社会貢献活動の一環として、市立久之浜第一小学校の校内児童用トイレの洋式化工事一式の費用を、株式会社福島銀行様と共に寄附することとして、同校校長の地引修先生、PTA会長の木村謙一郎市議、久之浜児童クラブ保護者会を代表して橋本久美様など関係者にご臨席いただき同校において贈呈式を行い、弊社代表取締役の矢渡充よりいわき市長様の代理としてご出席のこどもみらい部長中塚均様に目録を贈呈させていただきました。

それを受けていわき市長様より感謝状をいただき、併せて利用者となる久之浜児童クラブに通う児童たちが心を込めてつくった特大のメッセージカードを保護者会様からお預かりしました。

その後、出席者は洋式化されたトイレを実際に見分し矢渡が取材で訪れていたテレビ局などからのインタビューを受け、その模様が当日夕方ニュースなどで放送されました。

株式会社アスムとグループ各社では、“ふくしま”の未来を担う子どもたちが適切な学習環境で勉学に集中できる環境づくりにも注力し、一人ひとりの児童がそれぞれに持つ夢の実現を応援するための社会貢献を行いながら、ふるさと福島と浜通りの復興に全力で取り組んでまいります。

○ テレビユー福島様リンク;   

https://newsdig.tbs.co.jp/articles/tuf/206769?display=1

○ 福島テレビ様リンク;             

https://www.fukushima-tv.co.jp/localnews/2022/11/2022111800000002.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Videos