≪11年目の3.11追悼≫ 哀悼の思いを胸に…

東日本大震災で犠牲になられた方のご冥福をお祈りいたします

2022年3月11日

あの日から11年の月日が流れ、またこの日が巡ってきました。

代表取締役の矢渡充をはじめとする従業員の代表と有志の方々が被災地のひとつである双葉郡楢葉町の天神岬に立ち、哀悼の思いを胸に深く頭を垂れ未曽有の大災害で犠牲となられた方々への鎮魂の祈りを捧げました。

また、除染に伴って集められたフレコンバッグによって黒一色に染まっていた海岸線沿いの耕作地の跡が、整理が進みわずかずつではあっても緑が回復する風景を眼下に見ながら、社是とする三つの柱を胸に復興への誓いを新たにしたところです。

株式会社アスムとグループ各社は浜通り地域の復興の歩みを着実に進め、地域の皆さまが安全で安心して暮らせる地域づくりの一助となるよう、その社会的責任を果たすための業務を誠心誠意遂行しお客様と地域の皆さまのご期待に誠意をもってお応えしてまいります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Videos